読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かいしゃのいぬにっき。

にゃごやに住む24歳の犬(♂)、最近新しい飼い主を探し始めました(転職活動)。漫画アニメゲーム・職業・音楽の話が多いかもしれません。実家はすすきの近く。ロールキャベツみたいな奴とよく罵られます。

会社の犬vsネットワークビジネス

おもひで


God Eater OST - No Way Back

 

テンション上がりますね。

俺たちの仕事はこれからだ!(午前2時

みたいな!!!!!

午前2時に踏み切り行く時代から仕事をする時代にパラダイムシフトしてるんですね、

わかります()

 

こんにちは。年始明けの怒涛の仕事でさっきまで仕事してましたskinny-dogです。

記事書こうと思ったらvs見積書でもう土曜の夜になってました。

「お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?」買うの忘れてた…

公式サイト見てこれだけを心の支えにしていたのに…!

最近ロリコン化してる気がします…

 

それはともかく、1年ほど前に会社の犬がネットワークビジネスに誘われた話をします。

先にこんな感じだよーってリンク張っておきます。

 

yumiblog.com

 

出会い

そもそも最初の出会いは、友達募集サイト(健全な方)で同性の方にテニスに誘われたのがきっかけだったと思います。

ちょうど引っ越ししてから半年以上過ぎており、暇を持て余していた私はホイホイ参加することにしました。

以後誘ってきた人を沖縄出身だったので沖縄とします。

 

れっつてにす!

ある土曜日、言われた通りに集合場所に行くと、もう10人くらいがテニス場に集まっていました。

比較的若い人が多いけど子連れの人もいるなー、にぎわってるなーと思っていたのですが、全員が同じサークルとのことでびっくりした思い出があります。

(このテニサー人数スゲーな…)

聞くと看護師さんと学生、あとは自営業しかいませんでした。

もうこの時点で何か察するべきだったのかもしれませんが、知らない人が多かったため特に考えることもせずテニスに興じました。

おかしい点といえば、その誘ってきた沖縄が

沖縄「あ、ちょっときて。この人はお世話になってる○○さんで車は何を持ってて~」

沖縄「こんにちは、こちらはskinny君。友達です」

と当事者がしゃべる前に色々と紹介してくれたことです。ご丁寧に全員分。

おそらく仲間意識を早く持たせるとともに、すごい人に会ってるんだという意識を芽生えさせたかったんだと思います。

(当時の私は経験人数と残業時間が多い人が偉いと思っていたので全く響かなかった)

そしてテニスが終わった後、このあとパーティがあるからぜひ来てほしいと沖縄から誘われます。

 

れっつぱーりぃ!

パーティ会場となるカラオケにつくと、先ほどとは打って変わり先ほどと異なり私よりも年上しかいないような環境でした。

そこではミーティングがどうこうとかと話が飛び交ってました。

人生が変わるとかなんとか。

そこで具体的な話をしないのがミソなのかと。

私はその時友人(性的な)とのデートがあったため途中で帰りました。
 

そして勧誘

その数日後、食事会に誘われました。

なんでもキッチンを貸し切りにして試食会みたいなことをやると。

行くとお姉さん方がケーキや様々な料理を作って待ってました。

そこで、このおいしい料理はア〇ウェイで作ったやつなんだよ~健康に良くて美味しいんだよ~と勧誘ラッシュ突入!

ここで沖縄と沖縄の上司(アッパーというらしい)が聞いてくる。

・夢はあるか?

・仕事に満足しているか?

・稼ぎはあるか?

 

アッパーさん曰く、

・みんなで楽しく稼いで遊べる、これは夢見ることだろ

・仕事は我慢することばっかだけどア〇ウェイは違う

・30手前で30万稼ぐ会社員なんていないだろ、俺は稼いでる

 

らしいです。

私が申し上げたこととしては、

・夢はある(この仕事を続けてないと叶えられない)

・仕事には不満をあげたらきりがないが楽しい。

・もう23でだいたい同じくらいは稼いでるから余計なお世話だ

 

今思い出してもそうだと思うのですが、

f:id:skinny-dog:20170109124936j:plain

歯車と犬に[楽して稼ぐ]という思考が通じると思うなよ!

 

個人的に一番むかつくのは、普通に働いている奴は馬鹿だというスタンスですね。

そのアッパーさんだけかもしれないが、そのアッパーなのは髪型だけにしていただきたい

会社が潰れる可能性はあるがあなたたちの製品も物を売れなきゃお金は入ってこないしリスクマネジメントって知ってますか?

 

という形で無事、沖縄さんは犬を勧誘することに失敗しました。というお話でした。